女装男子

女装の仕上がりを左右するのはスキンケア

女性

いくらメイクが上達しても元のお肌がボロボロでは可愛く見えません。女の子らしさを決定づけるのはキメの整った綺麗なお肌。メイクのノリをよくするには日頃のスキンケアが重要なんです。
基本は洗顔。ぬるま湯で軽くお肌についた埃や汚れを落としましょう。次にしっかりと泡立てたもちもちの泡で顔全体を包み込むように洗います。脂っぽい額や小鼻の周りは念入りに。意外と忘れがちですが、あごも皮脂が出やすい部分なので意識してしっかり洗ってください。洗い方が不十分だとあごニキビの原因になります。
顔を洗う時は絶対にゴシゴシこすらないこと。すすぐ時も顔にお湯をバシャバシャとかけるようにして顔には触れないようにします。よくすすいだらタオルで水分を押さえます。タオルに水分を吸収させるイメージです。
洗顔後はすぐに化粧水をつけましょう。男性の肌は女性より水分が少ないと言われているので、そのままにしておくとカサカサになってしまいます。化粧水を肌に馴染ませたら乳液や美容液でフタをします。面倒だと思う方は、化粧水と乳液が1本ですませられるオールインワンを使いましょう。化粧品には男性用・女性用がありますが、いまはメンズ向けの基礎化粧品が充実しているので男性用を使うのが無難です。