女装男子

女装の気持ちよさを実感しています

大阪の大学時代からの知り合いが結婚することになり、二次会で友人数人と一緒に女装してアイドルのまねをしました。グダグダでしたけど楽しい時間を過ごすことができ、新郎新婦だけでなく私もとても楽しかったです。楽しいと感じたのは実は人前でスカートを履いて化粧をして踊ることができたという快感が理由です。
女性のアイドルが好きになるうちに振り付けを真似して踊ったりしていたのですが、次第に同じ衣装で同じ気持ちを味わいたいというものに変わりネットで衣装を買って自分の部屋で鏡を前にして踊ったり、ネットにアップして個人的に楽しんでいました。それがいつの間にか女装姿を人に見られたいと思うようになったタイミングで二次会の出し物があり、その気持ちはどんどん大きくなりました。
情報がないかと調べていたら、大阪に手ぶらで行って女装を楽しむことができるお店があるということを知り訪ねてみたら、そこはまさに私が思い描いていた以上の素敵な空間でした。コスプレから私服まで数え切れないほどの服があり、メイクルームも完備されていて使い放題で女装姿のままカウンターでお酒が飲めるという場所でした。週に3日くらい通うようになったのでお店に来る同じ女装趣味を持った人とも仲良くなったので、今度一緒に大阪の街を歩こうと思っています。

久しぶりに会った友人の従妹が女装家に…

大阪に住む私の友人は一族みな見た目が良い人達です。私の友人は某モデルに似ていて、そこらへんのアイドルには負けない可愛さです。タイトルにあるその友人の従弟は、友人ともそっくりで、中学生くらいになっても男の子なのに可愛らしい感じでした。
大阪でその友人の結婚式に行ったとき、久しぶりにその従弟君会いました。約10年ぶりくらいなのでだいぶ好青年になっていましたが、よく見ると身体の線が細くまだ「男」って感じは少し遠かった見た目でした。友人から少し従弟君が女装をやっているという話を聞いていたので、確かにこの細さならやれるなと思いました。
後日、その友人に従弟君のSNSを見してもらったところ、だいぶ質の高い女装の写真が何枚かあがっていました。たぶん、見ている人は男性だと気づかないレベルです。私は、思っていた以上にクオリティが高かったので驚きました。さすがに顔のアップは少し加工しないとバレるかもなと思いましたが、隣に中~下レベルの女子が並ぶ写真を見ると、より従弟君の可愛さが引き立っていました。
私は自分の(見た目に関して)の女子力にもうちょっと力をいれないといけないなと反省しました。質の高い女装は時に女性を超えるので、見ていて複雑な気持ちになりました。

夜は女装でストレス発散します

私は家族のことも自分のことも犠牲にして仕事に没頭してきたのですが、定年を迎えて家に毎日いる生活に変わりました。あまりにも変りすぎた環境に趣味だったり何か没頭するものがないかと思っていたときに、大阪にある女装専門店の広告を見て興味がわいてきました。若い頃は仕事先との接待で風俗に行くことはよくありましたが、特に今さら風俗にはまってしまうとは思ってもいませんでした。
何か刺激がほしくて試しに大阪の女装のお店に行くと、若い男性だけでなく私と同年代の人が多かったことに驚きました。仕事では役員などの幹部職として人をまとめる立場の人がなぜ女装をするのか気になって足を運ぶうちにみなさんと仲良くなって、私もアドバイスを受けて女装をしてみました。女性ものの服を着ることも化粧をするのも初めてでしたが、鏡の前でどんどん変っていく自分の姿に刺激を刺激を受けて、どんどん女装が好きになりました。
若い子には仕事の相談を受けてアドバイスを送ったあと、一緒に店の外に出て大阪の駅前を歩いたり公園で話をしたりしています。どんどん前向きな人生を感じるようになってからは毎日が楽しくて仕方がありませんし、空いている時間には若い女性向けのファッション雑誌を読んだりして勉強しています。これからの人生の活力は女装です。


意外と女装願望のある男性は多いのですが、それを我慢してしまっているようです。そこを我慢してしまうとストレスともなりますので、女装大阪で自分の願望を存分に発揮することをおすすめします。大阪にはこういった女装願望のある男性の欲求を解消するところがあるので、ぜひ活用していくようにしましょう。